医療機関と連携!何処へ行っても改善しない痛みを根本改善します

メイちゃん|2016/06/26

こんにちは!はら接骨院スタッフの竹内です!

(ΦωΦ)フフフ…

いきなりですが…

姉が6月17日に出産し

竹内は’オジサン’になりました!

ヽ(゚∀。)ノ

そして今日、初対面↓


image

うん…

小さ過ぎて触ったら壊れちゃいそうで…

でもめっちゃくちゃ可愛かったです!

さて、そんななか

ゲージに入れられ寂しそうにしてる

一匹のワンコ

image

いつもなら飛びついてくるワンコも

誰も構ってくれなく、少し可哀想だったので

姪に触れなかった分

存分に撫で回してきました

(๑´ڡ`๑)

もう少し姪が大きくなったら一緒に散歩しような

image

それじゃ今回はこれくらいで!

バイ━ヾ(*´д`)ノ━バイ

梅雨対策!|2016/06/19

こんにちは!横浜市 南区 はら接骨院

スタッフの江川です‼︎

いや〜。梅雨ですね。

いやな時期となりました。。

沖縄県は一足早く梅雨明けが宣言されていますが日本の広い範囲でまだまだ梅雨ですね。

さて、今回はそんな梅雨にまつわるお話を。

紫陽花

皆さんは梅雨どきになるとカラダがだるくなったり、重くなる、いわゆる倦怠感を感じることが多くなりませんか?

江川は、丈夫な方だと思っているのですが、案外この時期のダルさに弱いのです。。。

この時期のなぜ体が重くなるのか。

それは、、、

入梅前および梅雨時は、低気圧配置により、副交感神経が優位になってしまうので

身体が“お休みモード”になってしまい、多くの人が、『だるい』『やる気がでない』といった症状を感じやすくなります。

その結果、身体の活動量が減り、『血行』(血の巡り)が悪くなります。

また、気圧の低い状態は、炎症物質(発痛物質)であるヒスタミンの分泌が多くなると言われています。

そのため、肩こり、偏頭痛、腰痛などがひどくなる人も増えるのです。

ヒスタミンは、身体を緊張させる交感神経を刺激するので、身体は『ストレス』を感じやすくなります。

ストレスを感じた身体は、“活動モード”となり、末梢血管を収縮させ、手足の先まで血がめぐりづらくなり

『血行』が悪くなってしまいます。

その結果、手足の冷えが起こったりします。

つ ま り !

体の血流を改善してあげると少しでも梅雨時のだる〜〜い症状を緩和できる可能性があるということですね!

シャワーですませてしまう入浴ではなく、しっかりと湯船につかる。

寝る前にストレッチングでカラダを伸ばす。

食事に気をつける。

こんなことで、梅雨のダルさに打ち勝てます!

というわけで、江川も実践してみます????

それでは今回はこの辺で(^^)/~~~

東京ドーム!|2016/06/05

こんにちは!横浜市 南区 はら接骨院

スタッフの江川です! 久々の更新です。。。

去る5/29に東京ドームに行ってきました!

プロ野球観戦です。

近くに横浜スタジアムがあるのに、東京ドームです(笑)

ドーム内1

この日は交流戦突入前の最後の試合、

しかも日曜日のデイゲームとあって、凄い人でした。

公式発表では4.5万人ほど!

普段は特定のチームの応援といえば地元横浜の応援なのですが、

この日は伝統の一戦

巨人×阪神 連敗中の由伸ジャイアンツ対兄貴・金本率いるタイガース。

とても見応えのあるロースコアゲームを楽しみました!

その後は観戦にいった仲間達と東京駅に寄り道してご飯タイム。

食事の写真は撮り忘れました・・・・。

が!

食事処に向かう途中にこんな看板が!!!

ラースト

その名も「東京ラーメンストリート

思わず、接骨院のラーメン好きスタッフ、竹内くんを思い浮かべて

しまいました。後日2人で行ってきます。笑

さて、そんなこんなで、観戦も食事もずーーっと座っていることの

多かった1日。翌日からはまたいつも通り仕事なのですが。。。。

アクシデント! 腰が痛い・・・。

そうなんです。1日の中で長い時間同じ姿勢をしていると

ある特定の部分にだけ過剰に負荷がかかり、結果、痛みとして

身体に変調をきたす事があるのです。。。

日常のささいな事でも身体を痛めてしまうことがあります。

特にこれから雨の多くなる季節、心身ともに疲れやすく

身体のトラブルも見過ごしがち。

そんな時はいつでも はら接骨院へ!

腰痛もすっかり治った江川やいつでも元気なスタッフが

アナタの身体の悩みを解決します!

それでは、また!

横浜市南区はら接骨院|お問合せはこちら

各種保険取扱・交通事故・労災

TEL:045-326-6882

TOPへ戻る