医療機関と連携!何処へ行っても改善しない痛みを根本改善します

世界柔道|2017/09/06

こんにちは!

はら接骨院 江川です!!

最近、めっきり暑さが和らぎ、

秋の気候ですね。

体調崩していませんか?

さて、そんな夏の暑さを思い出す、

熱い戦いが繰り広げられました!

そう!世界柔道!2017!ブダペスト!

ブダペストはハンガリーにあるそうです。

☆夜景はこんなに綺麗☆

今回の世界大会は大幅なルール改正があり

柔道経験者の江川としては自分が現役のころと

すっかり変わってしまったなぁ。。というのが

率直な感想です。

しかーーーし!今回は面白かった!

まずは東京五輪の目玉!エースを担う人材!

66kg級 阿部 一二三!!

(将棋のひふみんじゃないですよ)

まだ20歳というから期待してしまいますね!

ほとんどの試合を1本勝ちで決める豪快な

投げ技がとってもしびれます。

そして重量級の猛者!

100kg級 ウルフ・アロン!!

お父さんが米国人のハーフ!

(でも英語は話せず英検3級)

身体能力の高さはお墨付き!

なんといっても、無尽蔵の体力!!

今回の大会も6試合中5試合が延長戦というなか

しっかり勝ち切り優勝!

そして!なんと言っても今大会の目玉は

男女混合団体戦!

世界大会では初採用!

しかも2020東京五輪で正式種目となる

ことが決定しています^-^

男子3人女子3人の6人で争う

とても見ごたえのある試合でした。

男女混合団体の初代王者を狙って

準決勝の韓国戦、決勝のブラジル戦は

それはそれは熱い戦いでした。

見事、日本選手団は団体戦で優勝し、

初代王者となりました♪

———-。

これで江川の寝不足な日々も終わります(笑

さ、これから何をするにもいい季節!

スポーツ・読書・食欲!

皆さま、何の秋を堪能しますか??

それでは今日はこの辺で(^-^)ノシbye

横浜市南区はら接骨院|お問合せはこちら

各種保険取扱・交通事故・労災

TEL:045-326-6882

TOPへ戻る